駅チカ!短時間!わがまま主婦パートナビ

正社員のチャンスも!主婦でもパートからのキャリアプランを

Topics 記事一覧

主婦もパートから正社員というキャリアプランを

結婚や出産をきっかけに家庭に入ったものの、もう一度、社会復帰して働きたいという主婦の方も多いと思います。とはいえ、正社員として求職活動をするには年齢的な問題やブランクなどがネックとなって、パートの仕事を見つけるよりもぐっとハードルがあがります。そんな時は、パートから正社員登用というステップを踏むのがおすすめです。


正社員登用への道

「しょせん主婦のパートだから正社員になんてなれないでしょ」とおっしゃる方もいますが、会社側から見れば、パート社員を正社員として採用するのはメリットが大きいものです。パート時代に仕事や職場のあれこれを覚え、必要なスキルが身についているわけですから、正社員として採用したらすぐに即戦力となってもらえます。どんな人かわからない、戦力になるかもわからない知らない人を新規採用するよりは、お人柄もよくわかっていて仕事ぶりも十分に見えている人を正社員採用するほうがメリットも大きくリスクも少ないのです。正社員として働きたいという意思のある主婦の方は、会社側にその意向を伝えておくのも大切です。働きぶりを見て、必要な人材だと判断してもらえれば正社員として採用される可能性は十分にあるのです。

キャリアプランを考えるならパート選びも慎重に

将来的に正社員としてフルタイムで働きたい主婦の方は、どのような職種でどんな働き方を目指したいのかを明確にしましょう。収入は少なめでもできるだけ長く働きたいという方であれば、将来的な体力なども考えればデスクワークの事務職などが良いでしょう。結婚前のキャリアを生かした仕事をしたいという方もいらっしゃると思います。いずれの場合でも、パート選びの段階から正社員として目指したい職業・業種の仕事に絞ることが重要です。「パートは少しでも時給が高い仕事をして、正社員は別で探す」という考えではなかなか難しいかもしれません。

ライフプランを考えて

主婦として家庭を持ちながら正社員として働く場合、収入と生活サイクルのバランスをきちんと考えておく必要があります。家事との両立が不安という主婦の方の場合、長い目でライフプランを考えてみてはいかがでしょうか。まだ子供に手がかかる間は、収入は少なめでも家庭を優先できる働き方の方が楽ですが、子供も高校入学頃になれば、仕事を優先する働き方にシフトすることも可能になってきますよね。長く働く意思があるなら、5年~10年くらいはパートとして働いて、40代半ば頃に正社員になるというプランも悪くないと思いませんか?パートとして働く10年間は年収100万円としても1,000万円の稼ぎとなり、45歳から60歳までの15年間を、正社員として年収300万円稼ぎ続けたとしたら、4,500万円稼げることになります。焦らずに長い目で柔軟に考えることが主婦の社会復帰のポイントになりそうですね。

主婦もパートから正社員というキャリアプランを

注目記事

時間の融通が利く?コンビニのパート時間の融通が利く?コンビニのパート自宅近くにあるコンビニで働ければ通勤も楽で、便利です。次々に発売される新作スイーツなどに目を奪われてつい買いすぎてしまわないように気をつけましょうね。

同世代が多い?ファミレスのパート同世代が多い?ファミレスのパート若い学生さんに混ざって仕事をするのは気後れするという主婦の方や、同世代の主婦仲間、ママ友がほしいという主婦の方におすすめなのがファミレスのパートです。

低収入のパート主婦がお得?低収入のパート主婦がお得?主婦のパート収入は130万円~150万円がもっとも危険(損)なゾーンです。130万円以上稼ぐ場合は160万円以上を目指してください。

主婦のパートの選びは大変主婦のパートの選びは大変時給が高くて、シフトの融通が利いて、勤務地が近くて、やりたい仕事ができて……と、すべての希望を叶えようとすると、いつまでもパートを見つけられなくなってしまいます。

配偶者控除が廃止?パート主婦が損をしないために配偶者控除が廃止?パート主婦が損をしないためにパートの主婦が損をしないためには、配偶者控除の廃止と同時に160万円以上稼げるような計画を今のうちから練っておくことも大切です。

主婦もパートから正社員というキャリアプランを主婦もパートから正社員というキャリアプランを家事と仕事の両立は自信がないから、働くとしても正社員は無理かなと思っている主婦の方も多いかもしれませんが、せっかく働くのなら長い目でライフプランを考えて働くことをおすすめします。